月の引力が見える町、自然豊かな太良町竹崎。

kankou_left

伝説の鳥居
大魚神社の「海中鳥居」

太良町栄町の有明海には3基の海中鳥居があります。 この海中鳥居のそばには海中道路があります。海中道路とは干潮の時に姿を現す、有明海の沖へと続く道路です。

kankou_center

竹崎城址展望台公園
(竹崎城址)

竹崎城は南北朝時代に島原の有馬隆泰によって築城されています。 2・3階が展望所になっており、春は桜、秋はコスモスが咲き誇り、家族で楽しめる場所となっています。

kankou_right

カキ焼き
  

竹崎カキは、有明海の干潟の干満の差が大きく、プランクトンが多く生息しているため、カキの養殖が盛んです。 街道沿いには、カキ焼きのお店が多く並びます。

伝説の鳥居
大魚神社の「海中鳥居」

太良町では最大6mという日本最大級の干満差が見られ、浅瀬に立つ「海中鳥居」は潮の干満によって表情を変える人気の観光スポットです。8月には「千乃灯篭まつり」が行われ、500基の灯篭と海に佇む鳥居の幻想的な景色が楽しめます。

白浜海水浴場

有明海では初の人工海水浴場です。竹崎カニをイメージしたカーブ状の砂浜が面白く、潮の満ち引きで泳げない時間帯があったりと全国でも珍しい海水浴場です。 ご来場の際は、事前の確認が必要です。

竹崎観世音寺

和銅2(709)年行基によって創建された竹崎観世音寺。現在この寺は有明海海上守護仏として信仰を集め、毎年正月の2・3日に寒中の裸祭り「竹崎観世音寺修正会鬼祭」が行われています。

CONTACT

お問い合わせ

copyright©UMEZAKI TEI  Co,,Ltd.  All rights reserved.

Close Panel